2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

スポーツ

2011年10月 2日 (日)

遠野市内一周継走大会

今日、第6回遠野市内一周継走大会が遠野市内全14区間59.5kmで開催されました。市内9地区のチームで争われます。私は遠野に移住してから、補欠だった1回を除き毎年、地元の土淵町のチームから出場させてもらっています。

土淵町は強いランナーが多く5年前から3年前まで3連覇するなど、常勝チームといった感じでした。しかし、2年前は2位、昨年は3位と少しづつ順位を落とし、今年も少々不安を感じる中でのレース開催となりました。

レースは序盤から遠野町がダントツに抜け出し、土淵町は5,6位を争う苦しい展開です。中盤で4位に順位を上げますが、トップの遠野町が記録的なスピードを出して行くので、10区で残念ながら繰り上げスタートの屈辱を味わうことになりました。

自分は11区2.7km。短い距離なので初めからガンガンとばします。体の重さは感じないですが、スピード練習が足りなかったか、なんかスピードに乗れない感じです。それでも何とか峠を登り切り、惰性で下って、中継所に飛び込み、タスキをつなぎました。

その後もなんとか踏ん張り、土淵町は総合4位になりました。メンバー全員よく頑張ったと思いますが、他のチームの努力がそれを上回ったのでしょう、4位という結果に納得せざるを得ません。

自分のタイムは9分59秒。区間2位ではありましたが、ベストより40秒以上遅く、納得いくタイムではありませんでした。

今年3月のブログで「水光園ジョグ」の記事を書きましたが、その後春から夏にかけても週4,5回はジョギングを続けていました。ジョギングの一番の目的はメタボ対策など健康のためですが、やはりレースでは結果やタイムにこだわりたくなります。50代、60代でも早いランナーはいくらでもいますし、あこがれもあります。40代後半の今から、少しづつ努力を重ねて、格好いい熟年ランナーになりたいものだと、考えています。

来年も継走大会のメンバーに選ばれるように、稻刈りなど秋作業が落ち着いてから、また走り始めたいと思います。

2011年3月 7日 (月)

水光園ジョグ

スポーツは、やるのも見るのも好きです。

一番やるスポーツは、なんといっても、一人で気軽にできるランニングです。普段はゆっくりのんびり走ることが多いので、ジョギングといった方がいいですね。ここに住み始めてから、一番の定番コースは近くの「たかむろ水光園」まで行って、戻ってくるコースです。今日も夕日が沈むころ走ってきました。

 Imgp2587_3

このコース、距離は4.5kmくらいですが、アップダウンがあるので、軽く走ってもいい運動になります。1月は真冬日が続き、道路も凍りつき、とても走れる状況ではありませんでしたが、今は田畑には雪が残りますが、道路上の雪はなくなり快適に走れるようになってきました。