2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

農作業2014

2014年3月26日 (水)

ナス、ピーマン、トマト類の種まき

ここ3日ほど天気がよくて、日差しがさんさんと降り注ぎ、春の陽気で周りの雪もどんどん融けています。まだまだ寒い日も戻ってくるはずですが、やっぱり暖かいのはいいですね。

さてビニールハウスの中では温床の仕込みから5日目で、内部温度が30~40℃に上がってきました。

いよいよ、今シーズンの種まき開始です。

P3261150

今日は、49セルのセルトレイ3枚に、ナス、ピーマン、トマト類と、少数ですがキャベツ、レタスの種まきをしました。この後、軽く覆土しておきました。

昨年は、発芽が不安定でしたが、今年はどうでしょうか?無事に発芽して成長していってほしいものです。

2014年3月21日 (金)

温床作り2014

今年も春分の日の今日、温床作りをしようと思いましたが、玄関を明けてみると、予想以上の積雪です。平均40cmくらいで、場所によっては50,60cmくらいのところもありました。

P3211083

先月の積雪もすごかったですが、今回も大変そうです。クルマが埋まりつつある感じなので、まず駐車スペースの確保のために雪かきが必要です。

P3211086

ビニールハウスも雪に覆われています。湿った重い雪なので、ビニールハウスが壊れないか心配になります。

P3211097

親たちが雪かきしている間中、春休みに入ったばかりの恭太郎は雪と戯れています。完全な雪景色なので、「あれー、今って冬休みだよねー。」なんてことを言ったりしています。

P3211095

スノーダンプを使って、どんどん田んぼの方に雪を運んでいきます。湿った重たい雪なので大変です。結局、お昼を過ぎてようやく駐車スペースと私道分の雪かきを終了しました。

P3211101

温床が設置されているビニールハウス周りも結構な積雪です。

P3211102

温床の作業のためにビニールハウスに通じる道をつくります。これでようやく温床つくりの作業をすることができます。

P3211107

午後からようやく温床の仕込み作業。落ち葉、稻わら、市販鶏糞を混ぜて、さらに米ぬかを撒いています。今回は積雪のため一輪車が使えないので、資材(落ち葉、稻わら、市販鶏糞、米ぬか)を手で持って運ばなければならず、重労働になってしまいました。

P3211110

水を撒きながらしっかり踏み込んでいきます。水は合計40分くらい撒いています。

P3211117

合計3回繰り返して完了。今後4,5日で温度が上がってきたら、いよいよ種まきが始まります。

それにしても、午前中重たい湿った雪の雪かきで、午後温床作りと久しぶりにハードな一日でした。腕と腰が痛いです。