2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 稲刈り開始 | トップページ | 畑の様子2013その10 »

2013年10月 8日 (火)

畑の様子2013その9

10月になりましたが、暖かく感じられる日が多い感じがします。畑では夏の終わりに播いた葉物野菜が収穫できるようになってきました。

Imgp0194

まず、大豆です。台風18号の影響で倒れてしまったのが多いですが、品種ごとに順々に実が入りつつあります。枝豆で食べておいしい品種は、少量ですが産直に出荷もしています。来年はこれらの枝豆品種をもっと多く作付けしたいと思っています。

Imgp0196

葉物は何回にも分けてまいています。大根、カブ、小松菜、水菜、二十日大根、春菊、それに今年はホウレンソウも播いています。どうしても間引きが遅れ気味になってしまいます。

Imgp0197

ジャガイモ跡の畑です。白菜が葉を巻き始めました。カリフラワー、ブロッコリーもそれなりに成長しているようです。大根も少しずつ太り始めました。間引いた大根をおろして焼きサンマにかけて食べています。

Imgp0202_2

今年は二季成り性のラズベリーの実が秋に実りました。少量ですが、熟すと母子のどちらかが収穫してヨーグルトに入れて食べているようです。

Imgp0205

ピーマンは秋になってもまだまだ元気です。霜が降りるまで収穫は続きます。

Imgp0206

左側はキャベツ、カリフラワー、白菜、大根など植わっています。ここの成長はイマイチです。右側はナスの畝で、傷は多いですがおいしい秋なすを多く実らせてくれています。

Imgp0207

初夏にキヌサヤを栽培していて、その跡にキャベツを定植しましたが、キヌサヤの残渣から実った種が落ちて発芽して成長して花を咲かせました。このあと実がつくでしょうか?キヌサヤの秋穫りができるかもしれません。

Imgp0209

長ネギは数回に分けて、少量の鶏糞追肥、土寄せを繰り返します。夏の間は虫食いが目立っていましたが、涼しくなって元気が出てきたようです。

Imgp0211

サトイモはもう少しで収穫になります。サトイモは20数個くらいの種芋を植え付けましたが、写真右側から左側にいくにしたがって、大きく成長しているようです。実はさらに左側に大きな木があって、このあたりが日陰になるので、左側のほうが地面が乾きにくく、つまり左にいくにしたがって土壌水分が多いのです。このことから、サトイモは水分が本当に好きなことがわかりました。

サトイモの向こう側はヤマイモです。樹勢は貧弱に見えますが、それでもイモは太っていることを期待しています。

Imgp0216

最初に種から育てたトマトを定植したビニールハウスは、ほぼ収穫終了し片付けに入っています。トウモロコシの固定種ゴールデンバンタムの自家採種のために10数本の実を干しています。トウモロコシの自家採種は初めての経験になります。

Imgp0218

もう一棟のビニールハウスではミニトマトを収穫中です。秋はじっくりゆっくり熟すので糖度が上がりやすく甘いトマトが味わえます。収量は減ってきますが、10月いっぱいくらいは収穫を続けたいです。

Imgp0220

大きい方の田んぼは9月中に稲刈り終了して、はせがけ乾燥中です。実入りの遅れていた小さい方の田んぼは今週やろうと思っているのですが、昨日、今日と雨やくもりでできないでいます。台風24号の進路も気になりますが、はやく秋晴れになってほしいです。

さて、10月6日(日)は第8回遠野市内一周継走大会が開催され、今年も土淵町チームのランナーとして出場してきました。結果は、9チーム中総合8位、厳しい結果になりました。6,7年前は常勝チームで3連覇もしたのですが、その後、2位、3位、4位、6位、8位となってしまっています。優勝した遠野町や、上位入賞したチームはこつこつ練習を重ねているようですし、やはり駅伝は練習にきちんと取り組んだチームが強いことを感じています。

自分は11区2.7kmを走らせてもらい、今回試走ではいいタイムが出なかったのですが、繰り上げスタートのために一緒にスタートを切るランナーがいて、スタート直後からそのランナーの前に出たのですが、ずっと後ろを離れずについてきたので、抜かされるのは絶対いやなので、非常にきつかったですが、ペースを落とさないように粘りの走りをして、後半の峠を登って下りて、中継所に飛びこみタスキをつなぎました。結果は区間3位の9分44秒。2年前より15秒早いタイムでした。今回の練習量から考えるとまずまず走れたかなと思っています。

しかし、やはり一年を通して健康のためにもコツコツ走るのを続けて、来年の大会にはもっといいタイムで走りたいと考えています。

« 稲刈り開始 | トップページ | 畑の様子2013その10 »

畑の様子2013」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ラズベリーに二季なりがあるのは知らなかったです。
見事に実っていますね。

駅伝お疲れ様でした。
キロ3分36秒ペースとは、たいした走力です。

初夏の味のラズベリーが秋にも実ってくれるのは、うれしいものですね。

継走大会、練習ではキロ4分も全然出なかったのですが、本番では最初からガンガンいきました。2.7kmと短いので気持ち的には最初から全力疾走です。やはり近くに競い合うランナーがいると気が抜けないので、レース中はきついですが、タイムは良くなるようです。

台風は温帯低気圧に変わりました。来週からは遠野も秋めいてきそうですね。継走大会でこちらを知り、たまに遊びに来ています。遠野出身Uターン組みなので、いつも楽しく拝見させていただいております。(残念ながら現在盛岡にて単身赴任中)
 やはり本番の緊張感は、実力以上の走りに繋がりますよね。私も遠野町で、参加しています。いつか会場でお会いできればと期待しているのですが、走る区間が違うんですよね。(最近はもっぱら14区を走っています)

おっとうさん、コメントありがとうございます。
遠野町で参加していて、最近はもっぱら14区を...ということは、何度も優勝のゴールテープを切っているんですよね。うらやましいですねー。
私も14区を一度走りましたが、その時は3位でした。
今後とも、よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑の様子2013その9:

« 稲刈り開始 | トップページ | 畑の様子2013その10 »