2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 稲刈り終了 | トップページ | 長いも掘り »

2012年10月13日 (土)

ニンニク植え付け

ニンニクの植え付けをしました。

Imgp7116

まず、種用に保存してあったニンニク玉を一片ずつばらします。約300片になりました。

Imgp7119

これを20cm×20cmくらいの間隔で、移植ごてで穴をあけつつ植え付けていきます。

Imgp7132

金時豆栽培の跡地に平畝を3本作り、1畝4条に植え付けました。金時豆の根には根粒菌がついていたので、多少窒素が補給されていると考えて、今期もニンニクは無肥料でいくことにしました。なので、無施肥です。あとは、2,3週間後に芽が出て、そのまま雪が積もり越冬し、来年6月に収穫する予定です。

さて、ニンニク植え付けの後半は、5才の息子がやりたいというので、穴を自分が開けてその穴にニンニクを置いていくのをやらせました。とがっている方を上に向けて、ていねいに置くんだよというと、その通りにやってくれました。

Imgp7128

そして、その後サツマイモ掘りをやろうと誘うとこれも乗ってきました。先日、保育園でもイモ掘りしたようでその時も楽しかったのでしょう。小さな移植ごてで一生懸命土を掘って、サツマイモを掘り出していました。どうしてもダメなのは私がスコップで土を押し上げてあげました。それにしても、今年も小さいです。昨年よりもさらに小さい感じです。サツマイモは、結構草に弱いと感じました。来年は植え付け初期の草取りをもっと真剣にやろうと考えています。ここでまず最初の来年百姓が出てしまいました。

Imgp7130

さて、まとまってついているサツマイモを掘りあげて、笑顔です。でもやっぱり小さいなあ。

« 稲刈り終了 | トップページ | 長いも掘り »

農作業2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニンニク植え付け:

« 稲刈り終了 | トップページ | 長いも掘り »