2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ニンニク植え付け | トップページ | 稲こぎ2012 »

2012年10月24日 (水)

長いも掘り

昨年より少し遅くなりましたが、長いもを掘りあげました。

今年の長いもは、ホームセンターで少し安くなった種芋を全部で15個購入して植え付けました。成育中は、昨年より樹勢は悪く感じていたので、収量もあまり期待できませんでした。

それにしても、長いも掘りは大変です。少しスコップがあたれば傷ついてしまうし、ちょっと無理な力がかかると簡単に折れてしまうからです。小さなイモでも掘る穴は大きくしないときれいに掘りあげられないのです。

Imgp7247

こんな感じで周りの土を掘っていきます。長そうなイモだと、穴も大きくする必要があります。

Imgp7248

もう少し掘ると、少しぐらついたので、取れるかなと思い少し力を入れてみると、やってしまいました、途中から折れてしまいました。

Imgp7251

この折れた下の部分を掘りあげるのも大変です。あきらめてしまうことも多いですが、あきらめきれない時は、さらに穴を大きくして掘り進めます。なんとか、折れた先の部分も掘りあげられました。思っていたよりかなり大きいイモでした。

Imgp7253

すべて掘りあげた後は、水で洗って乾燥させて、ダンボール箱で保管します。こちらは、棒状の長いも5株分です。一番大きかったイモは、何分割にもなってしまいました。

Imgp7256

こっちは、げんこつ状の長いも10株分です。やはり、収量少なめでした。それでも、これからしばらくは、とろろご飯が楽しめます。

« ニンニク植え付け | トップページ | 稲こぎ2012 »

農作業2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長いも掘り:

« ニンニク植え付け | トップページ | 稲こぎ2012 »