2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 小豆の選別 | トップページ | 初雪かき »

2011年12月16日 (金)

長ネギの掘り上げ

朝はマイナス5℃くらい、日中も最高1,2℃で、真冬日ではないですが、真冬並みの寒さになっています。まだ、露地の畑に取り残しの長ネギがあるので、掘りあげました。

Imgp4789

長ネギは寒さには強いですが、このまま露地に残しておくと、雪が積もったら収穫が困難になります。そこで、長ネギを掘りあげて、ビニールハウスの中に移しました。

Imgp4793

浅めの穴を掘って、ある程度太さを揃えながら、横に並べていきます。

Imgp4794

そして、ざっと土をかぶせて終了です。これで、雪が積もっても、ビニールハウスまで行けば、長ネギを収穫することができます。

来春まで残った長ネギは、また畑に戻せば栽培できますが、葱坊主ができて固くなるので、できるだけ早く食べるようにします。

長ネギは、店に売っているような白い部分が長くて真っ直ぐなものを作るのは、なかなか難しいです。無肥料でも、そこそこの太さになるのものもありますが、全体的には細いのも多いです。ですので、長ネギを産直に出すのは厳しそうなので、自家消費にまわしています。

« 小豆の選別 | トップページ | 初雪かき »

農作業2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478827/43401946

この記事へのトラックバック一覧です: 長ネギの掘り上げ:

« 小豆の選別 | トップページ | 初雪かき »