2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« にんにくの芽 | トップページ | 小豆の選別 »

2011年12月 7日 (水)

トマト残渣燃やし

11月10日にトマト株の根本を切ってから、約1ヶ月。もうすでに支柱は片付けました。今日は冷え込みも少しゆるみ(とは言っても最高6℃くらい)風もないので、カラカラに乾いたトマト残渣を燃やすことにしました。

露地野菜の残渣はその場でそのまま土に還すのを基本にしています。しかし、ビニールハウス内は雨が当たらないし、ここ3年は不耕起なので、トマト残渣だけは外に持ち出して燃やすことにしています。

Imgp4719

ついでに、庭の植木の間に生えていた草(ヨモギ他)の枯れ草も集めて、いっしょに燃やしました。夏は忙しくて、庭木周りの草取りは殆どできていなかったので、ようやくスッキリさせることができました。

Imgp4722

これから、さらに寒さが厳しくなってくるので、残っていたニンジンを掘りあげました。

ニンジンを水で洗う作業は、晴れていればいいですが、曇ると寒くて少々つらいです。ニンジンは3回目に種まきしたものが、適期に間引きができたのでしょう、大きくて立派なのが多いです。しかし、収穫が少し遅れたのか、割れているのもありますが、自家用でおいしく食べられるので問題ないです。

Imgp4724

ニンジンは、乾燥させないように、新聞紙等でくるんで保存しておけば、3月いっぱいくらいは保存できます。4月に入り気温が高くなってくると、スカスカになってきてしまいます。

大根の一部も掘りあげました。大根も上手に保存して、冬の間食べていきたいです。

« にんにくの芽 | トップページ | 小豆の選別 »

農作業2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマト残渣燃やし:

« にんにくの芽 | トップページ | 小豆の選別 »