2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« スイカの初収穫 | トップページ | きゅうりとナスの浅漬け »

2011年8月 9日 (火)

畑の様子:ナス

今年のナスは5/27に定植しましたが、その3日後に通過した台風2号の強烈な風雨で、葉がちりぢりになってしまい、その時は回復は難しいのではないかと思いました。しかし、野菜たちの生命力はすごいです。少しずつ元気を取り戻し、7月に入ると旺盛な成長を見せてきました。そして、今現在は若々しいナスをどんどんならせてくれています。

Imgp4063

早生真黒茄子は、自家採種1年目の種から育てています。昨年、「野口の種」さんから入手した種から育てて自家採種したものです。株によるばらつきはほとんどないようです。1本だけ少し長くなる株がありますが、長ナスと交雑したのかもしれません。どれも皮が弾力があり柔らかくとてもおいしいです。今年も、5株から種取り予定で、すで採種用のナスは印をつけて育てています。

Imgp4070

飛天長ナスはF1の品種ですが、こちらも弾力があって身が柔らかく、炒め物にすると、とろけるおいしさです。25~30cmくらいが収穫適期のようです。

Imgp4066

在来青ナスは「自然農法センター」さんから入手した種から育てています。汁の実に適しています。実が緑色なのと、葉がぎっしりつくので、実を見落としがちで、気がついたときには、大きな実になっていたりします。

Imgp4067

最後は、信越水ナスです。これも「自然農法センター」さんから入手した種から育て、自家採種1年目です。信越水ナスを包丁で切ると、リンゴに似た芳香が漂います。我が家では、きゅうりと一緒に浅漬けを作って食べています。

« スイカの初収穫 | トップページ | きゅうりとナスの浅漬け »

畑の様子2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑の様子:ナス:

« スイカの初収穫 | トップページ | きゅうりとナスの浅漬け »