2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ビニールハウス内の草取り | トップページ | ニンジンの間引き »

2011年6月27日 (月)

わき芽挿しトマトの定植

梅雨入りしてから、本格的な雨が続いています。

今日も一日雨。とても涼しいです。露地の仕事はできませんが、ハウス内の作業は快適です。

それで、2回目のわき芽挿しトマトの定植をしました。だいたいわき芽挿しをしてから、20日程度で定植できるくらいになります。

Imgp3825

6/23に草取りしたビニールハウスに約100株を定植です。

Imgp3831

支柱の横の黒マルチを破って、移植ごてで10cmくらいの穴を掘ります。ずっと不耕起なので手では掘れないくらい固いです。苗をポットから抜くと根はちょうどいいくらいです。穴に入れて隙間をなくすように周りの土で調整します。咲いている花があれば摘んでおきます。

Imgp3835

定植したトマトが増えて、これからは芽欠き、誘引の作業量が多くなります。毎年、収穫後半になると、芽欠きをさぼりがちになってしまうので、今年はなんとか頑張りたいと思います。

« ビニールハウス内の草取り | トップページ | ニンジンの間引き »

農作業2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わき芽挿しトマトの定植:

« ビニールハウス内の草取り | トップページ | ニンジンの間引き »